konomi’s blog

トリプルワーク、節約、ドラマや映画の視聴、絵、草木染

パラサイト息子初アルバイトで初出勤

<コロナ前、最後の韓国>

ここのところ息子観察日記みたいになっている?

この10年に一度の大寒波の日に初出勤とはちとかわいそーな気もして・・

でも行ってくれよ~

 

朝7時からの仕事、初日だから6時半くらいには出てくれると思ったら・・

6時40分になっても起きてこない!

黙っているって決意したのにとうとうがまんできなくて声をかけたらもう起きてるって!

だったら早く行けよ!!!

それからトイレに行ったりうだうだして出たのは6時50分だった!

まさか一日目から遅刻とか?

怒りがふつふつと沸いてきたが出かけると・・

 

まだまだ暗いこんな時間にチャリで事故ったりしないよな?

数年前に大学生が朝早い時間に酔っ払い運転のばか車にはねられた事故など思い出す。

ぎりぎりで出るからあわててちゃんと信号守るかな?とか・・

帰ってくるまで心配で・・親ってホントにあほかと思う。

 

帰宅したら顔、真っ赤、自転車で雪に降られたしカッパも着てないし。

すぐに風呂入ってあったかい食事を出してあげた。

 

とんかつを切る作業を延々させられて手が痛くなったと言っていた。

軟弱なやつ・・

 

しかしこんな包丁なんて触ったこともないやつの初仕事の商品を出すのか?

どんな切り方したのか?

怒られたりはなかったと言う。

ホントかな?

 

よくがんばったね、と心の中では思ったけど母としての私はそういうキャラではないので言わんかった。

 

アルバイトが決まったとき「総菜って何?」って聞いたあほ息子。

それでよく仕事決めたな、ホントこいつなあ~にも考えず生きてんだなー

 

このアルバイトに行くと決めて返事したあとにもうひとつ採用されたアルバイトがきた。

これもスーパーで朝6時から11時まで。

近所に2月に新しくオープンするスーパーで最初、息子はそこに行きたがっていた。

新しいところは気持ちがいいし周りが新人ばかりだから入りやすいというメリットがある。

息子は6時は早すぎるなという理由で断った。

スーパーの早朝バイトはおそらく品出しで男子だから重いものを運ぶという仕事がメインになるだろう。

スキルという面で言えば総菜のほうがやや軍配か?

後々の仕事とか家事にも役立ちそうだし‥

 

浪人しながらバイトってことでパートのおばちゃんたちに関心な子だねーとほめられたらしい、他人から見たらそう見えるのか・・

息子ニート→パラサイト

<ドール>

息子生まれて初めて金を稼ぐ。

スーパーの総菜コーナー朝7時から11時までの4時間。

週休二日くらい?不規則なようだ。

 

自分はもうニートではない!

と、言っている。

ニートからパラサイトへ昇格だわ‥

と、母は思う。

 

毎日お昼に私が「ごはん」と声をかけるまで頭から布団をかぶってミノムシになってた息子が・・

朝7時から働けるのか?

 

起こさないぞ!と心に誓っていたのに6時半になっても起きない息子。

家を出たのは6時45分は過ぎていた。

間に合ったのか?

ていうかフツー初日くらいは15分くらい前に入るだろ?

どうかぐーたら息子を鍛えてやってください。

社会人の自覚のない息子を厳しく育ててください。

もう私の手には負えないんです。

 

ニートの定義とパラサイトと引きこもりの定義をあくまでも息子に当てはめて考える。

引きこもりではないな、へーきで外に出ている。

ニート、労働もしなくて家事もしなくて勉強もしていない。

ズバリ今までの息子。

そして稼いではいるけど独り立ちせず生活全般をだれか(親)に依存している。

一人暮らしして稼いでいない人もいる、これが何に当てはまるかは不明だけど息子に関しては違うので保留。

 

私の立場から考えると午前中、息子がミノムシ状態ではないことがとても精神衛生上グッド!

 

やりたいこともなく将来を描くこともなく得意なことも何もない。

趣味はゴロゴロしてること。

さいころからずっとそうだった。

 

それでも生きていかんといけんしねー

ニート息子家賃2.3万円見学

<荷作りbyアプリ>

 

賃貸アパート見学2日目。

今日は昨日の1万7千円よりちょいお高め2万3千円の賃貸見学に行ってきた。

ここはアパートっていうか鉄筋コンクリート造りだから一応マンション?

 

2万3千円でなんとオートロックなのだ!

と、言っても明るくて広いエントランスなイメージは違う。

1階が駐車場でその奥にひっそりと重い扉があってパスワードで入る、だけ。

ちなみに駐車場は7千円。

外から見ると寮?息子もここは寮?と聞いてきたし。

 

これがまたデザイナーズなのか?とても変わった造り。

たぶんデザイナーズだと思う。

 

入口のシューズボックス、天井まであってたぶんこれを埋めるくらい靴を持ってる人はここには住まないはず(笑)

目の前はすぐトイレなんだけど仕切りなしで洗濯機置き場兼用。

一応引き戸はあったけどたぶんいつもオープンにしとくだろう。

 

部屋は畳4畳、でも狭くないのはロフトがベッドになっているから。

そしてその下がすべてウォークインクローゼット、これも埋めるくらい服を持ってる人はここには住まんでしょ(笑)

 

その先にキッチン、フローリングでコンロ備え付け。

下が冷蔵庫でミニ冷蔵庫しか入れられないから料理をする前提になってない!

この冷蔵庫ならほとんどビールと牛乳くらいでしょ?

 

空いてる部屋はここだけで3階角部屋。

立地すごくいい!

駅から歩いて5分くらいだし周りに店がいっぱい便利いい、のわりに一本入ってるから静か。

息子のアルバイト先にも近い。

 

築年数も20年ちょっとだから狭いけどお風呂とかもきれい。

電気温水器で温度調節できる。

エアコンもついてる。

 

前の住人が電灯器具もつけたまま出て行ってくれてすぐ住める仕様。

 

すごい気に入って私が住みたくなった。

息子は?

無反応だった・・

ニート息子の家賃1.7万円

<後ろ姿な息子>

月曜日から早朝バイトが始まるニート息子。

相変わらず勉強する気配などなし。

それなのに予備校に行くなら塾費は自分で稼いだお金で行くからとほざいている。

 

勉強するのか?働くのか?

 

一人暮らしがしたいと言ったり一人暮らし、追い出してやるか?

バイトして一人暮らしして世間の厳しさを知れ!

 

って部屋探しをしてみたら・・

このままこの家で暮らしたい~って情けない。

 

ぐらぐら揺れる。

本当に情けない。

 

よし、こうなりゃ一番安い部屋を見せてやる。

検索して我が家からまあまあ近くて一番安い部屋1万7千円発見!

マジか?

私も見たくなった。

 

不動産屋から車で5分ほど。

畳で6畳、キッチン2畳間取りで言うと1Kだ。

一応人が住める、屋根あるし。

一階だから。

雨漏りとかないだろう。

風呂せま~

トイレと別々なんだこれが。

洗濯機は外、でもちゃんと屋根あるし。

エアコンもついている。

収納は押入れが二つ。

築40年だから台所は錆が目立つけど。

プロパンガスだけどコンロ置台のすぐ下にコンセントありだったので卓上IHコンロでもいいかもしれない。

狭いけど角部屋で二方向から光が入って明るい。

ただ難点は目の前が線路。

これはうるさそう。

 

計算してもらったら水道代が固定で2,000円ということで初期費用は89000円。

入居者は全員社会人ということだった。

 

アルバイト収入が8万円ならこの辺りが妥当だろう。

ミニマリストブームは‥

<女神橋>

私も20年以上前からミニマリスト

ミニマリストは自分で名乗ればみんなミニマリストらしい。

だけど当時はミニマリストは流行ってなかった。

誰も知らんくてただの倹約家、言い換えればケチ。

その頃はエコロジストと思っていたんだが?

ケチのことをホームページでつらつら書いてた。

自販機でジュースは買わないとかコンビニで買い物しないとかゴミ減らす方法とか服は最小限とか、引っ越しも多かったし・・こうやって節約してるとか。

 

ネットで軽く調べてみたら日本でこのミニマリストという言葉が使われるようになったのは2011年、

ブームになり始めたのが2013年だって。

 

2013年!!!!!

いつもワードに出てくるこの年って!

言わずもがな、この前年の暮れにA倍 晋三が首相になっている。

どうも胡散臭い。

アベノミクス

国民がどんどんますます貧しくなっていく幕開けの記念すべき年。

 

ズバリ!物が(買え)なくても幸せを感じるようになるでしょー

 

いいんだよ、ほんとにシンプルライフ

過剰包装とか意識しだしてそういうのはいいと思うし

 

ただ、

本当にお金なくて物価は上がるし給料は上がらないどころかどんどん下がってるし

本当は生活に余裕はあるけどシンプルな暮らしっていうのなら美しい、ひろあきなんかがソレ

 

私なんかは老後の2千万円問題なんかもあるからできるだけ節約してそのためにいろんなものを削る生活してたらそれがいつの間にかブームになってくれたおかげでいつも同じ服でも誰ももうなんも思わなくなってくれて「わたしミニマリストだから服買わないんですよ」めでたしめでたし・・

 

あべのツボ

 

ジャナクッテ

 

安倍の思うつぼ

 

ジャナクッテ

 

ジャナクッテ

 

って思うんですよ。

 

物を買わなくなると消費が伸びず売る側も困るし消費税による税収も減ると思うんだが・・

そんなこた知ったこっちゃないんだろう。

税率上げりゃいいじゃんっておばかな政治家は単純計算。

 

金なくても貧富の差が広がってもほら何とか生きていけてるじゃない、日本は平和、世界にはもっともっと貧しい国があるんだから、私のおかげ、選挙には行く必要ないよとツボが言ってる。

 

それでも私はミニマリスト続けるし。

新しい絵の先生との出会い

<絵付け>

私の二人目の絵の先生はもうかなりの年齢で持病のめまいで暮れに一週間ほど入院された。

それで今年の三月で引退すると言っていたけどもうムリ!と白旗が立った。

 

で今月から新しい先生がきたんだけどこの先生の指導がすごいんだから。

もうたじたじだった。

今までの先生の緩すぎて物足りなかったのが一転。

 

そもそも身分?が違うという話は聞いていた。

日展の会員って私にはその辺はよくわからない。

日展二科会の違いって何?とか。

 

フツーに公民館の会費2千円のところで教えるような方ではないってことらしい。

名前を検索して絵を拝見して、いや、これは・・ヤバい・・

すごい先生に初めて教わる、と認識。

本格派。

 

初日はデッサンだった。

トーシローにここまで求めるか?ってくらい追及する追求する。

 

まず私はデッサンはまあまあ好きかなあ?

くらいだったがこのニュー先生の指導でもしかしたらもっと好きになれるかも?って思った。

 

最初にデッサンの基本的なことをホワイトボードにて説明。

これは私には知識としてはあったけどそういうことを知らなかったメンバーもいて「目からうろこ」とざわつく。

そうだよそうだよ、前の先生はぜんぜん教えてくれなかったから。

 

私のデッサンにも手を入れてくれて見違えるようになった。

去年描いたデッサンと比べても一目瞭然。

 

開始時間より早めに来て精力的に目いっぱい動いて教えて時間オーバーで帰った。

すごすぎる!

 

次回からどうなる?

ニート息子の決意

<高校時代に息子が描いた油絵>

オヤジも帰省して息子の今後について話し合った。

息子の本音は何なのか?

 

母親である私はここまでくれば本人のやりたいようにさせるしかないのでは?と思っているのだが父親はそうではない。

言って聞かせない私が悪い的なことを言ってくるのでいつものようにムカつく。

はー?

もうそんな親子の言い合いは一年以上前から続いていてすでに終わってんだよ!

相変わらずピント外れ、と心の中で思ってもオヤジが言いくるめることができるのかじっくり拝見させてもらおうじゃないか?

 

オヤジは全寮制の塾に入ることを調べていたみたいでことこまかに説明。

息子、ほとんど聞いてない(笑)

私、金をどぶに捨てるようなものと心ひそかに思う。

黙ってたけど。

 

息子はバイトしながらまた受験するってのが前々から持論でありそのことを述べると半ば怒りながら「受験か働くか」どっちかにしなくてはダメだ!

と、っ説得するがすでに採用をいくつかとっている、午前中にバイトして午後から勉強。

塾費も自分で払うと強く主張したらすぐ折れるオヤジ

 

結局、たった半日で説得できるわけない(笑)

私が一年以上戦ってこの結果なんだから。

 

そして息子もオヤジに対しては心入れ替えて頑張るから(口がうまい)とオヤジが説得されていた。

ふん、それさえばかばかしい・・

信じられるわけない。